もしブヨに刺されたら何科病院を受診したら良いんだろうと迷ったことはないでしょうか。また、塗り薬は市販薬でもブヨの虫刺され対処に良いのだろうかとも考えれしまうことは多いです。そもそも、ブヨのような小さなハエの一種に刺されたくらいで病院までは大袈裟かのかなぁと考えてしまったり、受診する判断基準があいまいでちょっと分かりづらいということもあるのではないでしょうか。

そこで、ブヨに刺されたら何科の病院を受診すればよいのか、あるいはその目安と、ブヨに刺されてからの塗り薬はどの市販薬が良いのかを体験談からご紹介していきたいと思います。

ツーリー
ブヨはブユとも呼ぶけど、アレは販促的な戦闘能力を持ってるよねぇ~。まず、ブヨの全長が約2ミリ~5ミリと小さいので、接近してきても気付かない。そして、釣りやレジャーを楽しんでいる最中だったらブヨに刺されれもあまり気付かないよねぇ。そして、時間が経過してから、もう反則レベルの高い戦闘能力を発揮して異次元に痒くて痛くて長引く。。。とても厄介だけど、もしブヨに刺されたら何かの病院に行けばよいのかなぁ。それと、効果的な塗り薬は市販薬だと何?
スポンサーリンク

ブヨに刺されたら何科の病院を受診で行く目安は?

釣りやレジャーキャンプをしている時に運悪く、ブヨに刺されたら何科の病院を受診したらよいでしょうか。ブヨに刺された場合は、蚊などのような虫刺されとはちがって、皮膚を噛み切って吸血されるので、炎症度合を見てもらうために皮膚科へ行くこととなります。ブヨに噛まれて病院に行く目安としては、あまりにも腫れがピーク時から引かない場合や、ブヨに刺された跡が残りそうで心配な時などがあげられます。

アウトドアや釣りをしている時にブヨに刺されてしまった場合で病院へ行ったときの処置の流れは、ブヨに噛まれた傷口を見てもらい消毒を行ってもらってステロイド系の薬を塗ってからガーゼや包帯を巻かれます。とりわけ病院へ行ったからといって、ひどい痒みが直ぐに治まるというわけではないですが、ブヨに刺された跡などが心配な方やステロイド系の薬が家にない場合などは皮膚科を受診しにいった方が良いです。

ブヨに刺された痒みは蚊などの痒みとはちょっと違って、切り傷からの炎症などがあります。痛みも伴って、ブヨによって出来た傷が完治するまでに長い人で数か月や半年以上の時間を有する場合もあります。ブヨに刺されてしまってから、病院へは行きたくなく様子を見たいおきたいという方であっても1週間以上の痒みや痛みが続く場合は皮膚科へ行ってください。

ブユの虫刺されは少し特殊でありますので、刺されてしまった箇所が硬くシコリ状になっていくことが稀にあります。ブヨは噛まれた直後に痒さや痛さというものがあまりなく、その唾液に含まれる毒素が数日経過してきて段々とジワジワ戦闘能力を開花させてきます。ブユに刺されてから日数が経過して、傷口がシコリ状になりそうな様子であった場合は「慢性痒疹」といって、痒みが半年以上続くこともあります。

そのため、少しでもブユによる傷口が硬くそしてシコリらしき状態になりかけていた場合もまた、皮膚科へ行くようにしてください。一度でもブユに油断を付かれて噛まれてしまったら、その小さい体に似合わない程の超人並みの戦闘力を発揮しますので厄介です。

ブヨに刺されたら塗り薬はどんな市販薬が良いか

ブヨに刺されてしまったら、塗り薬はステロイド系の市販薬が良いです。というのも、通常の蚊などの虫刺され薬だと炎症に聞きにくい成分となっていることが多いです。ブヨは皮膚を噛みちぎって吸血するちょっと恐ろしい吸い方なのですが、その際に血の凝固を防ぐ目的でブヨが唾液を注入します。このブヨの唾液成分に強い毒素があって、それが半日~数日経過してから大きく腫れてピークを迎えます。

これのブヨによる炎症が厄介でして、足など体重負荷がかかる箇所を刺されると自分の体重がかかるだけでズキズキ痛みが走るんです。また、間接や曲がるところ延びるところをブヨに噛まれていたら、自分が動くたびにイラ立つ痛みと、耐えがたい猛烈な痒みが発生します。それもブヨに刺されてしまった傷口のみじゃなく、腫れ広がっている炎症部分までの強烈な痒みと痛みが広がるんです。

つまり、この炎症の広がりを抑えるためにステロイド系の虫刺されを使います。皮膚科へいってもブヨの虫刺されの場合はこのステロイド系の塗り薬を塗ってくれます。できれば、ブヨにだけはまた刺されたくないと思うようなパワー抜群のイヤな虫なので、事前に釣りやレジャーキャンプをする場合には露出の少なめな服装などをオススメします。ほんと、一度ブヨに刺されたら分かりますが、「ブヨに刺されたら症状と腫れがピーク前に対処して冷やす理由」の記事でもお話している通り、アレは耐えがたき痒みです。

関連記事
ブヨに刺されたら症状と腫れがピーク前に対処して冷やす理由
アニサキスが冷凍処理で死なない理由は家庭用冷凍庫にある
ナマコの内臓発射の防衛術が超強力!実は魚を窒息させる威力
イカの精子に要注意!生食すると口内の激痛と共に手術が必要
カワテブクロヒトデがアレに似てる!外見と生態がまさにアレ

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事