レイドジャパンエグダマタイプレベルは、発売日がもうすぐ間近に近づいて来ております。また、レイドジャパンのエグダマ(エグ弾)は入荷が確定している取り扱い店舗で既に通販予約入荷販売も行われております。レイドジャパンのエグダマは販売日前の状態で今か今かと待ちわびている釣り人も多く、予約販売では数量限定ではあるもののYahoo!ショッピングと楽天市場の釣り売れ筋ランキングでは堂々の1位を獲得しています。

ツーリー
レイドジャパンのエグダマが発売日前からとても注目されていて、予約注文を通信販売で受け付けているショップもあって盛り上がりが凄いよね。両大手インターネットモールの釣りランキングで売れ筋が共に1位というのも、エグ弾への期待が多きのですね。具体的にもっと詳しくエグダマ「RAID JAPAN EGU-DAMA Type-LEVEL」の発売日と予約入荷について知りたいな。
スポンサーリンク

レイドジャパンのエグダマ(エグ弾)の発売日と通販予約入荷


レイドジャパンのエグダマ(エグ弾)は、エグシュンこと江口俊介プロ監修でプロダクトされた水平型虫系のスモラバです。エグダマの発売日は、レイドジャパン社から10月末くらいというアバウトな発表がされていますが、既に釣具屋さんやレイドジャパン製品取り扱い店舗には、「エグダマの御注文書」が届いており、ある程度の数量の予約入荷を抑えているところもあります。

実に待ち遠しい期待の新スモラバでありますが、そのレイドジャパンのキャッチコピーもスーパードライバーだからこそ生み出せる 超生命体波動。とそのルアー形状自体にブラックバスを引き付ける魅力を最大限に設計されていることがうかがえる文章となっています。つまりは、ルアー自体が生命感漂う虫エサを定義として、水面下に落下した虫を表現したプロダクトだということがわかります。

まだ、レイドジャパンのエグダマの実釣テストインプレでも、その生命感漂うエグ弾の虫っぽさが上記ムービー上でもビシビシと伝わってきます。レイドジャパンのエグダマは全ウェイトラインナップが2.5g、3.5g、4.5gの3種類あり、カラーも8色展開となっています。レイドジャパンのエグ弾は、水平方向でのステイが得意なので、水面に落下した瞬間にピーンとラバーが四方八方に開いてまるで沈み行く活きた虫を表現しています。

さて、そんなレイドジャパンのエグダマが大手インターネットモール上で発売日前に予約販売にて、エグ弾の入荷が確定したショップが顧客サービスの一環で数量限定購入できるサプライズを行っています。もちろん、既に売り切れとなってしまっているエグダマのカラーもありますが、事前の予約販売で通常価格購入ができるのは嬉しいですね。

レイドジャパンのエグダマも大きく注目されている商品でありますが、この手のスモラバ(ルアー)は転売する人の目に留まるかどうかは推測できないのでもしかすると、発売日から店頭で売り切れ状態が続出してしまう場合、ヤフオク!やメルカリなども出品されていないかを確認すると良いでしょう。もちろん、店頭販売でレイドジャパンのエグダマを購入できれば良いですが、楽天市場やYahoo!ショッピングでも数量が少ないけれど定価の通常価格でエグ弾を買える可能性は高いです。

ちなみにですが、レイドジャパンのエグダマに組み合わせられるレイドジャパン制のワームは、「オカエビ」「バトルホッグ」「バギークロー」などがあげられます。後々、レイドジャパンのエグダマにマッチしたワームも今現在レイドジャパンが更に開発途中となっています。

関連記事
レイドジャパンのスクラッチが予約入荷開始!在庫の争奪戦
バギークローのバックスライドが最強!使い方とカラーインプレ
レイドジャパンのロッドが折れる原因のパターンと凄い補償
レイドジャパンブルタンクのインプレと新色カラーや通販事情

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事