レイドジャパン福袋2019年度がいよいよ本格的に各釣具屋で準備され始めてきています。レイドジャパンの福袋は、2019年度が例年以上に期待をしたいものです。2018年度は入手困難な程にレイドジャパン製品の新作ルアーが多くラインナップされ、まさにブラックバス釣りをする人にとっては大注目の1年であったのではないでしょうか。

そんなレイドジャパンファンもといブラックバスファンが期待するレイドジャパン福袋の2019年度の期待と各釣具屋のレイドジャパン福袋のラインナップをご紹介していきたいと思います。そして、レイドジャパン福袋の2019年度はその中身のセットが良くなる可能性が高くなる秘密と理由賢い買い方についてお話していきます。

ツーリー
毎年、レイドジャパン福袋は大人気の恒例行事でありますが、2019年度は多くのアングラーがその中身について大きく期待しているよね。だって、2018年はレイドジャパンの新製品がとても注目され、未だに入手困難な状態が続いているルアーもあるので、福袋への期待は必然的に高まりますよね~。つまりは、レイドジャパン公式の福袋も、各釣具屋さんが準備するレイドジャパン福袋も2019年度はさらに力を入れないとアングラーは納得しないと思うなぁ。
スポンサーリンク

レイドジャパン福袋の2019年度は中身が大きく良くなる可能性が高い


毎年楽しみにしている人が多いレイドジャパン福袋の2019年度は、中身の組み合わせが例年よりも大きく良くなる可能性が高くなりやすいです。では、どうして例年以上にレイドジャパンの福袋2019年のセット内容が良くなるのか、その秘密や理由について知りたいところだと思います。それでは、2018年度のレイドジャパン製品は大きく、「フルスイング」「デカダッジ」の2つのルアーやワームが大ヒットしたことは記憶に新しいと思います。

そのレイドジャパンフルスイングのワームと、デカダッジのルアーに連動して、既成レインナップのレイドジャパン製品への注目もとても高まりました。しかし、レイドジャパンフルスイングもデカダッジも大人気のあまり品薄状態となり発売開始と同時に即完売ともいえる勢いで、欲しくてもレイドジャパンフルスイングやデカダッジのルアーを購入できなかった人も多くいました。

それに加え、2018年度には「レイドジャパンエグダマ(エグ弾)」も発売されて上手く、年末近くの盛り上がりへとつなげていることが伺えます。それに伴って、レイドジャパンの新製品ラッシュともいえる2018年度のラインナップから、当然ながらレイドジャパン福袋2019への期待は高まっています。やっぱり、ここまでレイドジャパン製品の新商品が多くリリースされているのだから、誰しもアングラーならそれらの福袋入りを大きく期待するのは言うまでもありません。

そのため、レイドジャパン福袋2019は、レイドジャパン公式と釣具屋さんが独自に作るレイドジャパン福袋をしっかり需要のあるものにしないとブラックバス釣りをする人の期待に応えられません。つまり、必然的にレイドジャパン福袋2019を準備するにあたって、これでもかというくらい良い内容にしないと大きな期待外れ感をユーザーに与えてしまいます。

レイドジャパン福袋の2019年度は逆にアタリとハズレが大きくなる可能性も高い


その一方で、レイドジャパン福袋の2019年度は中身が良くなる可能性も高いが、逆にアタリとハズレも大きいことは十分想定することができます。レイドジャパン福袋2019は、レイドジャパン社が公式としてリリースする他に、多くの釣具屋さんが独自のパックでレイドジャパン福袋を作っています。特に、レイドジャパン福袋2019年度は、ハズレを引いてしまう可能性が高いので、そのハズレを回避しやすい買い方の方法をご紹介します。

レイドジャパン福袋2019を購入するときには、しっかりとその価格帯毎の目玉ルアーが何であるのかを確認する必要があります。中には、レイドジャパン福袋で価格帯が分かれているけれど、何が入っているかが本当にわからないタイプの福袋も存在します。これまでのレイドジャパン福袋は、それでも中身の良し悪しはあれど大きなハズレというものがあまりありませんでした。

しかし、レイドジャパン福袋2019では、2018年度の新製品ラッシュも伴いなかなか目玉商品を本当の目玉ルアーでそろえるのが釣具屋さん側でも難しい現状があります。そのため、どうしてもレイドジャパン福袋2019では中身のアタリとハズレが発生していまします。もちろん、それらのレイドジャパン福袋2019に入っているハズレを回避しやすい方法もあります。

絶対的に2019年度では、レイドジャパン福袋のアタリとハズレの差が大きくなりがちですが、ハズレを入れるのであればショップの運営上、中身の見えないタイプにハズレ商品を入れる必要が出て来ます。なぜなら、2018年はレイドジャパン製品のヒットルアーラッシュ年であり、それらをレイドジャパン福袋の目玉として見せる必要があるためです。

当然ながら、レイドジャパンの新作ルアーたちを確保できる数量が釣具屋さん側も限られているので、超目玉として準備されているレイドジャパン福袋2019以外は比較的ハズレになりやすいという秘密があります。レイドジャパン福袋2019を購入予定の人は、必ず目玉ルアーが何であるかが公開されていて、ある程度何が入っているのかが分かる福袋を選ぶとアタリを引ける可能性がとても高くなります。

以上が、レイドジャパン福袋の2019年度で中身が良くなる秘密と理由解説でした。そして、2019年度の福袋はアタリとハズレの差が大きくなりやすので妥協して福袋を購入するとハズレの可能性が高くなります。ちなみに、今現在のレイドジャパン福袋2019を公開しているショップをモール別にまとめましたので、中身を知りたい方はチェックしてみてください。ただし、年末が近づくにつれて頻繁にレイドジャパン福袋2019を用意するショップも増えるので、頻繁に様子を見るとラインナップが増えている傾向にあります。

現在のレイドジャパン福袋2019のモール状況
楽天市場のレイドジャパン福袋2019状況
Amazonのレイドジャパン福袋2019状況
Yahoo!ショッピングのレイドジャパン福袋2019状況
※各モールの検索結果にレイドジャパン福袋2019が出てこないときは、売り切れもしくはまだ商品が存在していない状態を意味しています。

関連記事
レイドジャパン福袋を予約する時に参考にしたい歴代ネタバレ
レイドジャパン福袋の買い方でアタリかハズレかが大きく激変
レイドジャパンのロッドが折れる原因のパターンと凄い補償

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事