レイドジャパンオンラインストアは、レイドジャパン株式会社が商品展開する「ロッド」「ルアー」「アザーズ」の3つのプロダクト製品の中から主に「アザーズ」の分野で力を入れたイーコマースオンラインストアサービスです。この度、ブラックバス釣りをこよなく愛するレイドジャパンファンが待ちに待ったレイドジャパンのオンラインストアがオープンしました。そんなレイドジャパンのオンラインストアの魅力と通販バリエーションについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

レイドジャパンのオンラインストアの魅力

レイドジャパンのオンラインストアでは、これまでレイドジャパン福袋や特別セットなどでしか手に入らなかったアパレル製品やそのたアザーズシリーズに含まれていたキャップやTシャツなどの通信販売が開始されます。レイドジャパンのオンラインストアは、全7カテゴリー展開されており、オープンスタートでは全18商品140種類のラインナップとなっています。

基本的には、今回オープンするレイドジャパンのオンラインストアはアパレル製品がメインとなるインターネット通販ショップとなるので、ルアーやロッドなどの釣具は今のところ販売アナウンスはありません。もしかすると、期間限定イベントやレイドジャパンの福袋によってリリースされることがあるかもしれませんが、あくまでメイン商品はアパレルとなっています。

レイドジャパン公式オンラインストアは、そのスタートを18商品となっていますが種類でいうと140種類もあるので単純計算で1商品当たりに7種類以上の種類展開です。特に、Tシャツやパーカーなどはカラーバリエーションやサイズ展開も豊富なので、アパレル展開としてはとても魅力的でユーザーズメリットのあるスタートとなっている様子が伺えます。

インターネット通販ではアパレル専門通販サイトであっても、1商品当たりのバリエーションがあまり多く展開することが現実的に厳しい部分があります。しかし、陸っぱりのブラックバス釣り専用ルアー商品を展開する釣具メーカーが、アパレル製品に対してこれ程のバリエーションとラインナップを揃えてのオープンは見物と言えるのではないでしょうか。

ゆくゆくは今回オープンした、レイドジャパンのオンラインストアでも期間限定のルアーやワームなどをサプライズ販売や予約販売を個人的にして欲しい期待はあるものの、今度どのような展開となっていくのか楽しみでなりませんね。レイドジャパンのオンラインストアがアパレル一本でいくのか、それとも横展開するのか気になりますが、レイドジャパンはルアーやワーム開発でもユーザー目線で企画を進めるので、もしかするとルアーの通信販売も実現するかもと期待しています。

レイドジャパンのオンラインストアのバリエーション

レイドジャパンのオンラインストアは全7カテゴリー展開となっていますが、具体的には「Tシャツ」「キャップ」「アクセサリー」「パンツ」「シャツ」「パーカー」「スウェット」の7種類となっています。また、レイドジャパンのオンラインストアの中のカテゴリで、一番商品ボリュームがあるものは「Tシャツ」と「パーカー」の商品となっています。

やっぱり、上着で気軽に使用できるものとなると「Tシャツ」と「パーカー」となりますもんね。レイドジャパンのパーカーを来て、ドライブがてら良い陸っぱりスポットを見つけたらそのままブラックバス釣りを楽しめるといった使い方など最高ではないでしょうか。レイドジャパンは昔からアパレル製品などはちょくちょく作っていたので、このレイドジャパンオンラインストアができたことによって、アパレルも釣りに使いやすい特殊機能製品とかが出ると面白いですよね。

例えば、レイドジャパンのパンツに小型のレイドジャパン特製ミニタップルボックスが付けられるとか、そういう利便性に優れた付加価値があれば面白いと思います。普段着としても着れて、そしてブラックバス釣りに出かけるときにはその服が釣りの役に立つとか最高じゃないですか。このレイドジャパンオンラインストアをきっかけとして、より多くのユーザーの意見を取り入れてアパレル製品の開発をしてくれることを私も期待しているし、多くのレイドジャパンユーザーも期待しているように感じますね。

関連記事
釣り人必見!釣具が10万円お得!Yahoo!JAPANカードの補償が凄い
レイドジャパンのオンラインショップの注意点と通信販売方針
レイドジャパンのダッジルアー入荷の通販と在庫ありに要注意
レイドジャパンフルスイングのカラーとフックサイズの魅力

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事