周防大島は山口県南東部に浮かぶ大きさ島で、大島大橋を車で約10分ほどの時間でアクセス可能です。また、周防大島はその恵まれた海によって多種多様な魚の宝庫であり、釣り場の名スポットとして有名です。それでは、そんな周防大島の釣り場情報マップ釣具屋や釣具店をまとめてみました。

スポンサーリンク

周防大島の釣り場情報マップ


周防大島の釣り場情報マップは、上記10の釣りポイントが代表的な釣りスポットとしてまとめています。それぞで、釣れる魚は周防大島全体的に同じような魚種になりますが、代表的な魚としてアジや太刀魚、キスやカレイといった砂地にいる魚のほか、メバルやカサゴといった根魚からチヌやサヨリさらにはアオリイカや青物が狙えます。

また、周防大島の南側ではグレやマゴチなどの高級魚が釣れやすい傾向にあります。また、周防大島の東側では真鯛の良い型が釣れることも多く南東エリアの釣り場に釣り人が集まりやすいです。

周防大島の三蒲港


周防大島の三蒲港の釣り場は、青物やサヨリの実績スポットです。また、駐車可能なスペースもあるので車での乗りつけで釣りが楽しめます。

周防大島の久賀港


周防大島の久賀港の釣り場は、港内向きにチヌが居付いているスポットです。岩礁地帯では根魚の落とし込み釣りが可能で魚種も豊富な釣りポイントです。

周防大島の日前港


周防大島の日前港の釣り場は、エギングとアジングの名スポットです。特にアジングでは良型サイズのアジの数釣りが楽しめるのでアジングといえばこの日前港が高実績です。

周防大島の神浦港


周防大島の神浦港の釣り場は、メバルとシーバスが多く釣れます。神浦港にいるメバルは表層でベイトを追うことが多く、メバリングでの釣果実績が高いです。また、神浦港に居付いているメバルは15センチ越えの良型サイズも多いです。

周防大島の伊保田港


周防大島の伊保田港の釣り場は、真鯛やグレ、そしてアオリイカやアジなどとても魚影の濃いポイントで何でも釣れる有名な釣り場です。特にアジングをする人にとっては、この伊保田港は押さえておきたい釣りポイントですね。

周防大島の片添港


周防大島の片添港の釣り場は、青物やタチウオが多くそして良型が釣れることが多いのでショアジギングをされる方にとても人気がある釣りポイントです。この片添港では年中青物が釣れるので、ジギング好きの方にはたまらない釣り場です。

周防大島の佐連漁港


周防大島の佐連漁港の釣り場は、チヌとアジの実績ポイントですが、特にアジが巨大な個体が多いです。軽量タックルのアジングで30センチオーバーのアジが次々とヒットするとゲーム性が高まりとても楽しい釣りになります。巨大なアジを釣りたいときは、ぜひ乗り込みたい釣りポイントです。

周防大島の外入


周防大島の外入の釣り場は、その一帯がメバリングとアジングの数釣りポイントです。そのあたり周辺を常に回遊するアジなどがいるので、大型でなくともアジングやメバリングで数を釣りたい方は、必須ポイントです。

周防大島の出井港


周防大島の出井港の釣り場は、とにかく魚種が多いのでそれを追って回遊してくる青物やタチウオまで集まってきます。青物狙いやタチウオ狙いの人から、アジや根魚狙いの人まで幅広く釣り楽しめるポイントです。

周防大島の日見港


周防大島の日見港の釣り場は、大型メバルが居付いているスポットであり、なんとアイナメも釣れる実績がある釣りポイントです。アイナメは釣るのが難しいですが、釣れるとカナリ美味しい魚です。また、日見港はチヌのポイントでもあります。

周防大島の釣具屋まとめ

周防大島にある釣具屋をピックアップしました。釣り情報として周防大島には、比較的小さな釣具屋があるものの品揃えがある程度ある店舗がやや少なめの印象です。

かめや釣具大島店


かめや釣具大島店の営業時間:月曜~木曜(3:00~22:00)/金土日祝日オールナイト
かめや釣具大島店の所在地 :山口県大島郡周防大島町西三蒲吉水7-2

周防大島では比較的大きめな釣具屋さんは、かめや釣具大島店ですが他にもいくつか釣具店があるもののエサや定番な仕掛け道具といった取り扱いの店舗となります。そのため、周防大島での釣りはエサを除き、仕掛けやロッドなどは事前準備が必要となります。特殊な仕掛けや道具は、現地調達が少し難しいです。

関連記事
釣り人必見!釣具が10万円お得!Yahoo!JAPANカードの補償が凄い
偏光サングラスが釣りに必要な7つの超具体的な理由と見え方

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事