釣りをする人なら、釣り竿をはじめとしてリールやルアーそして偏光サングラスなど釣り道具の破損を何度も経験したことがあるのではないでしょうか。釣り道具は、微妙にボディーブローをくらうが如く高いお品であり尚且つ繊細な商品であるため、ちょっとした衝撃で破損してしまいがちです。しかし、そんな釣り人の救世主となるのが無料で作れるYahoo! JAPANカードの保障です。

Yahoo!JAPANカードはヤフージャパンが展開しているクレジットカードであり、インターネット上での決済Yahoo!JAPANカードにすると1年間に最大10万円までの商品破損保障を受ける事が可能となるサービスがあるのをご存知でしょうか。釣具において良いリールやロッドを購入すると、値段が張るけれども破損するときは破損する。そして、修理を出すときにも高い費用が必要となります。そんな時でも、Yahoo!JAPANカードがあれば破損保障や修理費保障を受ける事までも可能です。

スポンサーリンク

釣り道具の破損&修理でもYahoo!JAPANカードで保障してもらうためには


釣りをしていてちょっとしたハプニングで、大切な釣り道具が破損してしまったり修理が必要となってしまったりすると誰しもショックですよね。しかし、Yahoo! JAPANカードを使用して購入した商品であれば、万が一破損したり修理が必要となってしまった時に、年間最大10万円までの商品保障を受ける事ができます。

さらにYahoo!JAPANカードの凄いところは、たとえYahoo!ショッピングで商品を購入していなくても、Yahoo!JAPANカードを使って決済をしていればAmazon楽天市場で購入した商品でも年間で最大10万円までの商品の破損やメーカー修理の保証を受けられるということです。これ、釣り人にとっては凄くないですか。ちょっと気合を入れて、頑張って買ったルアーロッドを破損させてしまったらこれまでは自己責任で泣き寝入りでした。

もし、その釣り道具をYahoo!JAPANカードで決済していれば、新品や中古品を問わずヤフージャパンの補償を受けられる場合もあります。これって、凄くないでしょうか。Yahoo!JAPANカードは無料で作れるクレジットカードであり、ヤフーグループ全般的にお得に使用できる便利な機能も豊富であり、さらにはYahoo!JAPANカードでの決済商品すべてに保障をかけるというYahoo!の本気ぶりが凄いです。

万が一、あなたの大切な釣り道具が破損した時にYahoo!JAPANカードの破損補償をしてもらうためには、前提として釣り道具をYahoo!JAPANカードのクレジットカードを使って決済する必要がります。もちろん先述した通り、Yahoo!ショッピング以外のAmazon楽天市場で購入した釣り道具でも破損や修理の補償対象となります。


釣り道具の具体的なYahoo!JAPANカードでの補償内容


釣り道具のYahoo! JAPANカードでの補償内容は、まずYahoo!JAPANカード会員である期間中に釣具が破損した時、クレジットカードの利用履歴にて購入店舗での決済額と商品を照合して、メーカー修理額もしくは購入銀額のどちらか金額が低い料金をYahoo!の定める自己負担額3,000円(1回の事故につき3,000円)を差し引かれた金額の全額を補填してくれます。

クレジットカードご利用控えあるいは購入店の領収書に記載された商品の購入金額(修理が可能な場合は修理金額か購入金額のどちらか低い金額)から、上記免責金額(自己負担額)を控除した金額を補償いたします。ただし、会員1名につき上記支払限度額を上限とします。また、購入した商品代金の一部をYahoo! JAPANカードで支払った場合には、クレジットカードのご利用控えに記載の金額を限度とします。

ただし、注意点としてYahoo!JAPANカードで決済した釣り道具が1万円未満であった場合は、Yahoo!JAPANのクレジットカードの破損修理補償の対象外となりますので、10,000円より高い商品価格の釣り道具のみ補償対象となります。また、釣り道具が破損したときは日本国内が現場の場合のみであり、海外での使用中に破損した釣り道具に関しては購入金額が1万円以上でもYahoo!JAPANカードの補償対象外となってしまいますよ。

つまり、1万円のルアーロッドをYahoo!JAPANカードで決済して購入し、90日以内で思わぬハプニングによって差損してしまった場合は、ヤフーに連絡すると購入歴を照合してもらい1回の事故に発生する自己負担額3,000円を差し引かれた最大7,000円までの補償を売れらるという意味になります。ヤフーさん、「このYahoo!JAPANカード保障は凄すぎでしょ!」と思わず叫んでしまいたいくらいです。

ここで最大7,000円までという表現をしている理由がメーカー修理となって修理費用が9,000円だった場合、Yahoo!JAPANカードの補償規約によって購入金額もしくはメーカー修理額のどちらか低い金額が補償対象金額となるため、この例では修理費用9,000円から自己負担金額3,000円を差し引かれた6,000円の全額補償となります。


釣り道具の以外でもYahoo!JAPANカードでの保障が受けられる


Yahoo! JAPANカードは、もちろん釣具以外でもその補償が受けられます。たとえば、家具であったり衣服であったりメガネであったりと日常使用で必要なものがYahoo!JAPANカードでの保障対象商品となっています。また、当然ですが食料品などは食べると無くなったり、豆腐など型崩れしやすいものは補償対象外となっています。また、パソコンなどの精密機器もYahoo!JAPANカードでの補償対象外です。

食料品や家電製品などの補償がYahoo!JAPANカードでは対象外というものがあるのの、やや高めな釣り道具が補償対象となっているのは私たち釣り人にとってはカナリ嬉しい話しです。Yahoo!JAPANカードのクレジットカードは、無料で作ることができるので金銭的な負担が無い点も大きなメリットですね。今ではYahoo!ショッピングも大規模なポイント還元をしているのでお得ですね。

しかし、別にYahoo!ショッピングで釣具やその他商品を購入しなくてもYahoo!JAPANカードを使って決済すれば、楽天市場Amazonで購入した商品にヤフーの保障が効くというのがYahoo!JAPANカードの最大のメリットです。この補償サービスは、「Yahoo!さんやり過ぎでしょ!」とツッコミたくなりますが使用する側の私たち釣り人にとっては嬉しい限りです。

Yahoo!JAPANカードの補償詳細
・無料でYahoo! JAPANカードが作れる
・Yahoo!JAPANカードで購入した1万円以上の商品が補償対象
・購入時より90日以内に発生した商品事故が対象
・1回につき購入金額もしくは修理金額より自己負担金額3,000円が差し引かれて補填される

あなたの釣り道具も、Yahoo!JAPANカードで決済すればとヤフーさんの90日間の破損修理補償付きの商品に大変身するので、万が一の釣具破損してももう怖くならないでしょう。釣り道具に無料で保障90日を付けるにはYahoo! JAPANカードですね。


 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事