レイドジャパンオンラインショップがこの度オープンして、レイドジャパン製品の愛用者は待ちに待った瞬間ではないでしょうか。レイドジャパンはブラックバス釣りの陸っぱり専門のルアーメーカーですが、いつもその製品開発はユーザー目線の設計が大人気の秘密となっています。一般的にブラックバス釣りをする人にとっては、より専門性があるルアーとかの場合その性能を完全に引き出すためにはかなりの時間をかけて、ある程度の慣れが必要でした。

しかし、レイドジャパン製品は、その課題が解決されブラックバス釣り初心者であっても、ベテランであっても誰でも短時間で最高のパフォーマンスを実現できるルアー設計となっています。そんなレイドジャパンがオンラインショップをオープンしたので、注意点や通信販売方針についてまとめてみました。

スポンサーリンク

レイドジャパンのオンラインショップの注意点

レイドジャパンのオンラインショップの注意点としては、今現在レイドジャパン製品が「ルアー」「ロッド」「アザーズ」という3つの分野を展開していますがその取り扱いラインアップが「アザーズ」のアパレル製品がメインとなっているという点です。レイドジャパンのルアーやワームなどといった釣具は、今のところ取り扱い予定がない状況となっています。

そのため、レイドジャパンのルアーやワーム製品が購入できると思っていた方は、レイドジャパンのオンラインショップにやや物足りなさを感じるかもしれません。一方で、品薄で取り合い状態となっているレイドジャパンのルアーやワーム製品は即売り切れとなれど、釣具屋さんで購入することは可能でした。

しかし、レイドジャパンのタオルやシャツといったアパレル製品は釣具屋さんでも、ルアーやワーム製品より入手が出来ない状態だったことを考えると、今回のオンラインショップには期待ができるのではないでしょうか。

レイドジャパンのオンラインショップは、オープンを全18商品140種類でスタートを切ります。元々、ブラックバス釣りの陸っぱり専門製品の釣具メーカーという事を考えると、とても充実したラインナップでのアパレル商品展開です。インターネット通販でも、なかなかな1商品当たりのバリエーションは横展開で揃えられるものではないので、レイドジャパンはアパレル製品にも力を入れていることが分かります。

そして、レイドジャパンのオンラインショップは常時発送ではなく、当面の間は発送業務を毎週火曜日と金曜日の2営業日のみとなっています。レイドジャパン株式会社は、釣具メーカーでありイーコマース事業主ではないので、「あすつく」や「当日発送」という展開は今現在行っていません。そのため、ブラックバス釣りの予定に合わせてレイドジャパンのアパレル製品を購入するのであれば、日数の余裕をみて注文することが大切です。

レイドジャパンのオンラインショップの通信販売方針

レイドジャパンのオンラインショップの通信販売方針は、注文に対して一定期間の受注をまとめて週の2営業日に発送処理を行うという業務が見受けられます。そして、レイドジャパンのオンラインショップの発送業務は株式会社ロジスポが請け負うことが分かりました。株式会社ロジスポは、1984年6月に釣具メーカーの ダイワ精工株式会社の物流管理を行う会社として設立されました。

その1984年からダイワ精工株式会社の商品の物流や在庫管理、そしてイーコマース事業までを長年行っており、今では様々な釣具メーカーの受注発送から物流管理を代行する企業へと成長していきました。この度、レイドジャパンのオンラインショップも同様に、株式会社ロジスポの物流システムをベースとして受注発送管理が行われます。

レイドジャパン株式会社はブラックバス釣りのルアーやワームを主に展開する釣具メーカーでありますので、いきなりのイーコマース事業参入と思われがちでありますが、その物流管理はその道のプロである株式会社ロジスポが代行するので大きなアクシデントや物流遅延なども発生しにくいかと思います。一応、レイドジャパンのオンラインショップは1週間の注文をストックして、2営業日のみの発送となります。

今後は、レイドジャパンのオンラインショップのユーザーからの意見をベースとして、サービス構築を促進させていくとは思いますが当面の間は、日にちに余裕をもった注文をすることを心がけるとストレスなく、お買い物ができるかと思います。

関連記事
釣り人必見!釣具が10万円お得!Yahoo!JAPANカードの補償が凄い
レイドジャパンのオンラインストアの魅力と通販バリエーション
レイドジャパンのダッジルアー入荷の通販と在庫ありに要注意
レイドジャパンフルスイングのカラーとフックサイズの魅力

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事