三浦海王は神奈川県三浦市にある海上釣り堀で、大型の魚の釣り方を実体験できる名スポットです。海上釣り堀までは、港から三浦海王丸で約10分くらいで到着し、放流魚の種類も多くて釣れる確率が高いことが何よりも大きなメリットです。

さらに、通常の海釣りでは釣ることが難しい大型の魚が多く、三浦海王のスタッフも親切なので狙いたい魚の釣り方をレクチャーサービスまでしてくれます。それでは、三浦海王の釣り方と釣れる確率や釣れないときの方略方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

三浦海王の釣り方と釣れる確率


三浦海王では、自分が釣りたい魚の釣り方を具体的にスタッフが教えてくれるサービスが充実していて放流が計3回行われます。そして、三浦海王の魚がいる筏は、全部で8個あり場所取りも公平に抽選式となっています。そのため、大勢でに三浦海王の海上釣堀が賑わっていてもフェアに場所取りが可能です。そして、基本的に海釣りで誰もが憧れる大型の魚が3回放流されるため、釣れる確率が高いです。

三浦海王では、海上釣り堀内に放流する時もしっかりお客様の前で放流されるので、魚を実際に入れていることが釣り人の目で確認することができます。実際に海上釣堀へ放流されているので、もちろん釣れる確率が高い釣り堀ですが、釣り初心者が大型の魚を狙うには少しコツをつかまないと釣れないときがあります。しかし、三浦海王は対象魚毎に釣り方と釣れないときの攻略をスタッフが教えてくれます。

そのため、三浦海王の海上釣り堀で釣りに行く際は釣りをされた事がある方も、釣り堀独特の釣り方を聞いておいた方が釣れる確率が高まります。三浦海王は海上釣り堀をファミリー層やカップル層にレジャー施設サービスとして、みうら漁業協同組合が運営しているので、ここまで充実したサービスの実現が可能となっています。

三浦海王で釣れないときの攻略方法


三浦海王の海上釣り堀でなかなか大型の魚が釣れないときの攻略方法は、現地での推奨タックルを真似てみるという方法が一番効果的です。まずは、エサ釣りをするのか呑ませ釣りをするのかで、大きくタックルが変わってきます。海上釣り堀ではエサ釣りをする場合には釣れる確率が高いですが、呑ませ釣りで大型青物やヒラメを狙うとなると少し難しくなってきます。

特に海上釣り堀でヒラメを呑ませ釣りで狙うときには、少しヒラメが泳がせアジに食らいついたら直ぐにフッキングしてしまいがちです。しかし、ヒラメをアジの呑ませ釣りで釣る時には、焦らずにヒットしてもいきなり巻き上げずゆっくりを針をヒラメの口に食わしてからフッキングする必要があります。中々大型の魚が海上釣り堀でつれないときは、早合わせによるバラしが意外と多いです。

もちろん、泳がせアジをヒラメなど大型の魚が呑み込むと凄まじい引きが釣竿まで伝わりますが、いきなり力いっぱいファイトするのではなくシッカリと食わせて呑み込ませてからフッキングをすることで、より大型の魚の釣れる確率が高まります。経験したことのない強烈な引きがあっても、慌てず落ち着いて、ゆっくりとフッキングしてあげることがコツです。

また、三浦海王では海上釣り堀に魚を放流するときにはお客さんに対して、放流のアナウンスがあります。海上釣り堀は全般的に放流直後は食いが立つ傾向にありますので、魚が釣堀に放流された直後は釣りに集中して釣果アップを狙ってください。

三浦海王の海上釣り堀で使用可能なエサとマナー

海上釣り堀では、特にマナーが大切になります。もちろん、みんなが同じ条件で釣りができる環境を整えるために、三浦海王では使用可能なエサも決まっています。今現在、三浦海王で使用が出来るエサは「ゴカイ」「青イソメ」「シラサエビ」「キビナゴ」「ダンゴエサ」などです。また、サビキなどで使用する撒き餌は禁止となります。

撒き餌をすると、一部に魚が集中してしまい周囲の方の迷惑になるため三浦海王の海上釣り堀では禁止事項となっています。海上釣り堀でマナーを守らず自分よがりの釣りをしてしまうと最悪の場合、退場となることもあるのでしっかりとマナーを守って楽しみましょう。最後になりますが、万が一、三浦海王の海上釣り堀でボウズとなってしまっても安心のサービスがあります。

三浦海王では、ボウズの方にだけ真鯛を2匹プレゼントしてくれるという保険のようなサービスを展開しています。これがあるので、最悪全く釣れなかったとしても良型の真鯛はお土産として持って帰れるのでちょっぴり安心ですよね。

三浦海王へのアクセスと営業時間

三浦海王の海上釣り堀へは、上記地図の三浦市民ホール1階で受付を行って三浦海王丸でポイントまで行きます。
営業時間は、8:00~13:00までの5時間で完全予約制となっています。

関連記事
釣り人必見!釣具が10万円お得!Yahoo!JAPANカードの補償が凄い
海上釣り堀とは?釣れる仕掛けと楽しみ方など攻略法のコツをご紹介
海上釣堀で使いやすい竿の理想的な条件を対象魚別に熱く語ってみた

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事