タイラバとは何か釣りをしたばかりの人や鯛釣りをする人にとってはとても興味深い釣り方の一つとなります。タイラバ釣りは、特殊な操作やアクションの必要性がなく、コツはあれど初心者でもベテランでも楽しめて釣果の期待できる釣りとなっています。

ツーリー
タイラバは鯛釣りの中でも、少し変わったルアーフィッシングだよね。タイラバは船釣りが基本だから難しいイメージがあるのだけれど、メリットや魅力を詳しく教えて欲しいなぁ。
スポンサーリンク

タイラバとは何か?タイラバで鯛釣りをする魅力


タイラバとは、鉛にネクタイと呼ばれるラバーを付けて上下アクションをさせながら真鯛を釣ることです。タイラバは特殊なルアー形状をしていて、元々漁師が行なっていた方法を参考にして生まれた釣りです。タイラバルアーの構成要素が球状の金属ヘッドネクタイ、そしてスカートとフックという部分に細かく分かれています。

それぞれのタイラバルアーの部分パーツを買い替えることによって、ルアー自体のカスタマイズができ釣果も変化するため、タイラバは奥が深いのが魅力です。タイラバでの真鯛釣りは特に難しい動作は不要ではありますが、サビキ釣りなどの簡単に釣れるような釣りをもう卒業したい人にとっては、パーツを細かく調整していくタイラバが非常に魅力的みたいですね。

タイラバの各パーツの形とか色、さらにフック部分に好みで付けるエサやワームを変えていくことで、アピールできる魚が変わってきます。タイラバの釣り方は、とても簡単なアクションの繰り返しなのが人気の理由です。そのアクションは、一度タイラバルアーをボトムまで落として、スピードを一定に維持して巻き上げていきます。

タイラバ仕掛けをボトム落とすときには、サミングを入れていくことがコツです。サミングをすることによって、落としている最中のアタリを取りやすくなりますよ。ボトムに付いたときにもすぐに反応できますから、根掛かり防止にもなります。底にタイラバ仕掛けが付いたら、すぐに巻き上げを開始しましょう。タイラバを落としている最中に真鯛が餌を狙っている可能性がありますので、ボトムに仕掛けを置きっぱなしにしているとすぐにバレてしまいます。

すぐに着底した瞬間から、巻き上げを開始しなくてはなりません。ここでタイラバが着底した後にボトムをズル引きしてしまうと、金属音が鳴ってマダイを怖がらせますから、そっと巻き上げを開始してください。

タイラバ釣りの楽しさ


タイラバ釣りでマダイがアタックするときと言うのは、巻き上げの時に一時ステイした瞬間が多いものです。タイラバを巻き上げて泳がせている時に一旦ステイした瞬間に急にドーンと引きが始まったり、いきなり真鯛が食いに来たりします。この突然の引きの強さが、タイラバの魅力であるというアングラーは多くいます。

さて、ここでタイラバの巻きの時の一時ステイにアタリが多いのはどうしてでしょうか。その理由の一つは、海面に向かってタイラバルアーが動くことにマダイが反応しやすいということと、巻き上げ時の一時ステイによって真鯛が食いつく瞬間を意図的に作ってあげているという理由が考えられます。また、タイラバがフォールの最中はアタリがあっても、一瞬ラインのテンションが抜けるだけですから気がつかないことがあります。

しかし、巻きの時にはライン全体にテンションが掛かっていて、ちょっとした真鯛のアタリにも反応できます。アタリに気がつければ真鯛の口にフックさせやすいですし、針をさらに食い込ませていけます。

タイラバというのは特殊なルアーを使ってマダイを狙う釣りですが、基本的な動作は上下運動によるアクションであるため初心者でも楽しめる釣りです。タイラバは強烈や引きや、シンプルな釣り方が魅力の釣法となっています。

関連記事
偏光サングラスが釣りに必要な7つの超具体的な理由と見え方
ルアー釣りの仕掛け10選と狙える魚種を超具体的に説明してみた!
ジギングとは?4種類の釣り方の特徴と釣り方を語りまくってみた

釣りをするならハピタスを活用すべき理由
ハピタスとは、「ゆりやんレトリィバァ」がイメージモデルとなっているお買い物ポイントW還元サイトです。ハピタスでは、Yahoo!ショッピングやヤフオク・楽天市場など、3,000件以上ものサービスと提携しています。

例えば、釣具をネットから注文するときにハピタスを経由することで本来獲得できるポイントに上乗せでポイントを獲得できたり、釣り旅行で宿を取る時などにハピタスを経由したりするとカナリ釣り費用がウキます。もちろん、日常生活のお買い物にもハピタスを活用できるので毎月数千円~1万円前後の釣り費用を作り出せます。
釣りの手助けとなるハピタスを見る



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事