1オンスは何グラムだろうか。釣りをしているとルアーウェイトを確認するときに、1オンスは何グラムだったか忘れてしまいがちですよね。1オンスは、約28.349523125グラムです。オンスは、「ounce」の略称として「oz」と重量表記されます。

ルアーウェイトを確認するときにg(グラム)表記であったり、oz(オンス)表記であったりと重さの単位が複数あってルアー選びに困ったことはないでしょうか。ルアーロッドも負荷に耐えられる表記がグラムであったりオンスであったり、様々なスペック表がかかれております。そこで、いつでもすぐに確認できるように、1オンスは何グラムなのか、そしてその早見表をまとめてみました。

スポンサーリンク

1オンスは何グラム?ozとgの早見表

1オンスが約28グラムとわかったところで、ルアーには1oz以外にも1/4ozや3/8ozなどパッと見でその重量がわかりにくい事はないでしょうか。以下に、ルアー選びの際に確認しやすいように(オンス⇔グラム)の早見表をまとめました。

オンス(oz) グラム(g) オンス(oz) グラム(g)
1/8oz 約3.5g 1oz 約28g
1/4oz 約7g 1.5oz 約42.5g
3/8oz 約10.5g 2oz 約57g
1/2oz 約14g 2.5oz 約70g
5/8oz 約18g 3oz 約85g
3/4oz 約21g 4oz 約113g

以上が、ルアーウェイトなどを見比べるとに参考となるオンス(oz)とグラム(g)の早見表となります。なお、ジグヘッドなどの重さはオンス表記が多く、1本物のルアーなどはグラム表記となる場合が多いです。つまり、ルアーパーツの一部となるウェイトには、オンスが使われている場合が多いですが、必ずそうであるとは限りません。

オンスとは

オンスとは、ヤードポンド法による質量をあらわす単位でありポンドの補助単位として扱われております。1オンス(oz)は、1/16ポンド。

グラムとは

グラムとは、私たちがとても馴染みの深い質量を表す単位であり、1kgの補助単位として扱われております。1グラム(g)は、1/1000キログラム。

釣り竿のウェイト表記について

釣り竿にはウェイト表記が記載されておりますが、これはオンス(oz)表記であったり、グラム(g)表記であってり、号表記であったりします。一般的なルアーロッドであれば、グラム(g)表記が多いです。また、ルアーロッドでもワインドロッドなどのようにジグヘッドを活用するロッドの場合はオンス(oz)表記となっている場合が多いです。そして、エサ釣りやルアーフィッシング以外で重たいオモリを使用する釣竿は、号表記で記載されている場合が一般的です。

特にルアーフィッシングをされる方や、ジグヘッドを活用する方であればオンス(oz)とグラム(g)の入り乱れてた表記に出くわす場面が多くなります。ルアーロッドの表記を見て、そして仕掛けの重さ表記を見て、それから重さをグラム換算して再び比較するという手間がかかることに面倒を感じる場面だと思いますが、このオンスとグラムの早見表を活用してストレス無く、適正ウェイトを調べるのに役立ててください。

関連記事
釣り人必見!釣具が10万円お得!Yahoo!JAPANカードの補償が凄い
偏光サングラスが釣りに必要な7つの超具体的な理由と見え方
ルアー釣りの仕掛け10選と狙える魚種を超具体的に説明してみた!
メタルジグの種類と重量や形状別の釣り方とおすすめカラー

 

スポンサーリンク









Twitterでフォローしよう

おすすめの記事